あけましておめでとうございます。
本日が仕事はじめのセリオスタッフです。

今月もこれまでと変わらず、弊社の松本からのお便りをホームページに掲載しましたので、ぜひご覧ください。

さて、みなさんはどのようなお正月を過ごされましたか?
年末年始など関係なくお仕事なさっていた方もいらっしゃると思いますし、家族が家にいるから休まらないよ…と言う方もおられるかもしれませんね。

私は12月がすごく忙しかったので、録りためておいたドラマやスポーツ番組を見つつのんびりしました。東京・上野公園のお散歩もしましたよ。上野の森美術館で開催中の「ゴッホ展」を見た帰りでしたが、すっきり晴れていてとても気持ち良かったです。


今年はもうすぐ新商品のご案内もできそうです。お客様の健康な暮らしを支える商品をこれからもご提案してまいります。2020年も何卒よろしくお願い申し上げます。


<お知らせ>
※オメガ3ヘルスが販売終了となりました。今後は「オメガRX」をご案内いたします。商品情報は近日中に公開しますので、少々お待ちください。


悪質なウェブサイトにご注意ください!

最近「セリオ カルシウム」などと検索すると、海外の偽サイトが多くヒットするようになりました。コンピューターウイルスなど、悪意のあるツールが実行される可能性もありますので、決してアクセスしないようお願い申し上げます。

セリオ ホームページはこちらです >>> https;//serio-ca.com/

あけましておめでとうございます。
秋田は元旦になってようやく雪が少し積り、お正月らしく落ち着いた、清らかな雪景色になりました。



さて、元旦の新聞の広告一面になかなかインパクトのあるメッセージが載っていました。
健康保険組合連合会からの広告テーマは「幸齢者」!!

「国民皆健康保険」に存続の危機が迫っていて、私たち一人ひとりの健康が安心して医療を受けられる仕組みを守ることにつながるというもので、これからの少子高齢化社会の切実さが伝わる広告でした。

人生100年が珍しくない時代の生き方とは、死に方を問われているのかもしれません。

どう長生きするかは、今日一日の積み重ねでしかなく、無理のない範囲で楽をしない!、バランスを考えて食事を楽しむ、勿体無い精神で整理整頓、どのくらい身軽になれるか。
少しずつやっています。

身体の加齢は少しずつ負荷がかかり情けないのですが、70年働き続けてくれているわけですから、こちらも働き方改革をした方が良いようです。それなりに達者で、少しでも何かお役に立つ生き方を手掛かりに、高齢者から「幸齢者」を目指していきたいと願っています。

今年も皆様の健康を支えられるセリオとして努力してまいります!!!
皆様のご健勝とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶を申し上げます。


令和二年元旦
松本幸子

今年は平成から令和に代わり、数々のイベントがありました。台風の被害も甚大でした。

多忙な日々も過ぎれば師走、時の早さに驚かされます。
セリオとしては、新しい取り組みや若いメンバーとの仕事が刺激的で勉強になりました。

教えてもらう事ばかりでしたが、そこから新しい商品が生まれ、仕事の面白さ、ワクワクしながらやれる幸せに感謝の一年でした。
 
年の瀬に某薬品メーカーから面白い問い合わせがありました。
「ボーネラボーテに配合されている有胞子性乳酸菌は乳製品ですか?」というものです。


ボーネラボーテに使用している有胞子性乳酸菌は、主に緑麦芽や食物繊維から作られています。

有胞子性乳酸菌とは、一般的な乳酸菌とは異なり、殻に包まれた「胞子」という状態になるのが特徴です。殻で守られているため、酸や熱に負けずに乳酸菌をしっかりと腸まで届けることができるのです。

また、腸内では悪玉菌を抑えてビフィズス菌などの善玉菌をサポートします。熱に強いため、温かい飲物のに溶かしても死ぬことはありません。

さて、来たる令和二年はオリンピックイヤー!!!
ご自愛の上、良いお年をお迎えください。


感謝を込めて
松本幸子



*** お知らせ ***

セリオは2019年12月28日(土)から2020年1月5日(日)まで年末年始のお休みをいただきます。

インターネットとFAXによるご注文はこの間も受け付けておりますが、発送は1月6日以降となります。
各種お問い合わせへのお返事も1月6日以降となりますので、あらかじめご了承ください。

こんにちは、セリオスタッフです。 2019年もあと1か月。今月もセリオ便りをホームページに掲載しました。
2020年3月に開催するモラロジー生涯学習セミナーの紹介も載せております。ぜひご覧ください。



2019年12月14日(土)10:00 〜 11:30 の予定で、行政書士の杉本薫さんによる遺言書セミナーが秋田で開催されます。

遺言書って書いたほうがいいの?
遺言書ってどうやって書けばいいの?

そんな不安や悩みに答えてくれるそうです。
参加費500円ですので、ご興味のある方はお気軽にご参加ください。

詳しいご案内は >>> こちら


ちなみに、私の親族も遺産相続でもめたことがあります。いわゆるお金持ちでもないのに、小さな金額でももめるものなんだなと残念な気持ちになったものです。

私にはこれといった財産はありませんが、一人っ子で家族もいないので引き継ぐ人がいません。それでも、銀行口座やクレジットカード、そのほかいろいろ契約しているものについて、少しずつエンディングノートの作成を進めています。遺産相続に限らず、単純に諸手続きはとても面倒だと聞きます。特に離れて暮らす親族がいると、何がどこにあるかなんて全く知らないですもんね。

人間いつ何が起こるかわかりません。早かれ遅かれいつか来るその日のことを考え、残される人たちのためにできる準備しておくことは、未来へのプレゼントだと思います。本当は家族できちんと話し合えるのが良いのでしょうが、難しい場合は専門家に相談しながら、こっそり準備を進めたいものですね。


さてさて、師走は慌ただしく過ぎていくもの。忙しいときこそ、笑顔で参りましょう!
 

こんにちは、セリオスタッフです。

この秋は全国で荒天による自然災害が多く発生しました。被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。平穏な日常を一日も早く取り戻せるように私も微力ながらできることをしていきます。



霜月という言葉が好きです。なんだかひんやりとするような、しんとした音の響きが好きなのかもしれません。好きとは言っても、これから寒くなるのがつらいです。雪の多い地域は雪かき・雪下ろしが重労働ですよね。こちらもケガや大雪などが心配です。

日本は世界でもまれにみる自然災害大国ですが、備えができる国へと強く成長してきました。技術やモノで守れるところはかなり強くなりましたし、人の心がけで守れる部分も一昔前に比べたらずいぶんと意識が高くなったように思います。…台風前の買い占め具合はものすごかったですが(苦笑)人々があたりまえに備蓄をする日もそれほど遠くないような気がします。

きっとこの先も天候や地震など、自然を人がどうこうすることはできません。まずは自分と大切な人たちを守れる工夫から始めましょう。お住まいの地域のハザードマップ、必ず一度は確認しておきましょうね。


今月も弊社の松本は全国を飛び回っています。
ホームページには松本からのお便りと、セミナーのスケジュールを掲載しております。ぜひご覧ください。
 


Profile

Selected Entry

Search

Archive

Link

Mobile

qrcode

Other