こんにちは、セリオスタッフです。

 

今月も弊社代表の松本から、お便りをお届けします。

セリオ便り二月号、ぜひご覧くださいね。

 

毎日寒い日が続きますね。お布団から出ないでそのまま冬眠していたいくらいです。

 

そんな冬も汗はかきます。夏のサラサラした汗と違って、ちょっとニオイも気になります。加齢臭も冬の方がきつくなりやすいのだとか…。

 

ニオイの問題はさておき、今日は汗の役割を参考に開発されたという新商品「足裏シート」のご紹介です。

むくみが取れてすっきりする!と人気の樹液シートで、一時のブームから今や定番の美容グッズとなりました。和漢成分24種を配合しており、寝ている間の余分な汗、老廃物(汚れ、古い角質など)を取ってくれますよ☆

 

商品は、樹液シートと固定するためのシールがセットで届きます。

 

1箱32枚入りですので、両足に貼る場合は16回分ですね。

週1〜2回程度の使用がおすすめとのことです。

 

 

お値段は5800円+消費税。

ぜひセリオオンラインショップでお求めくださいね。

 

※ 2018年2月23日には勉強会も開催します!ぜひスケジュールをご確認ください。

 

あけましておめでとうございます。

セリオスタッフです。

 

今年も当ブログを通じて、日々の何気ない話から皆様の健康に役立つ情報まで、いろいろと綴っていけたらと思っております。

 

 

2018年最初はパッケージ変更のお知らせです。

 

風化貝カルシウム粒1500粒3600粒)、風化貝カルシウム微粉末100g700g)、風化貝カルシウム 顆粒 コラーゲン配合、のパッケージが緑色に統一されました!

 

▼新パッケージ

 

粒タイプの風化貝カルシウムはほとんど変わらない印象ですが、パパッと一振りタイプの微粉末タイプは青色のボトルから緑色のボトルに、顆粒は黄色の箱から緑色の箱に!

 

違う商品に生まれ変わったようで気分も変わりますね手

内容量や成分は今までと同じですのでご安心ください。

 

 

旧パッケージ品は在庫限りで終了となり、順次新パッケージ品に入れ替わります。

違う商品が届いた!?と驚かないでくださいねニコ

 

 

本年もセリオをよろしくお願い申し上げます。

 

 

明けましておめでとうございます。

2018年がスタートしました。

 

今年も ホームページにセリオ便り1月号を掲載しましたので、ご覧くださいね。

 

1位と最下位との差なんて大したことねーんだよ
ゴールすることとしないことの差に比べりゃ

-- 「宇宙兄弟」小山宙哉氏のメッセージです。

 

 

新春を飾る大好きな箱根駅伝も始まります。

 

今年もそれぞれの大切なもの、やるべき事の為に
今日の一歩から前を向いて歩んで参りましょう!!

 

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

 

 

こんにちは、セリオスタッフです。

 

23日(土)、全日本フィギュアスケート選手権を見に行ってきました。

 

初観戦でしたが、本当に感動しました。スタンド席の上の方だったので、選手の細かな表情まではわからなかったのですが、スピード感や表現したいことは伝わってきました。

 

今回は、オリンピック代表選考がかかっていたこともあり、エレメンツ(ジャンプやスピンなど)を1つ1つ終えるごとに起こる拍手と「うまくいって欲しい!」というファンの祈りみたいなものまで肌で感じることができ、涙をこらえるのに一生懸命でした。年齢を重ねてきたからか、選手だけでなく周りのコーチ陣が涙していると、たまらなく泣けてくるのが不思議です。

 

素敵な経験をできて、いい1年の締めくくりになりました。素晴らしい演技を見せてくださった選手のみなさん、ありがとうございました。

 


 

さて、セリオは 2017年12月28日から2018年1月5日まで冬期休暇 をいただきます。

インターネットおよびFAXでのご注文は休暇中も承りますが、発送は1月6日以降となります。

 

年末年始、実家に帰省なさる方も多いかと思います。

圧迫骨折についての資料がありましたのでご紹介しておきますね。ぜひご家族みなさんでご覧ください。

 

 

健やかに、良いお年をお迎えください。

本年もありがとうございました。

 

 

松本です。12月ですね。
クリスマスリースをお花の先生から教えて頂きました。不器用ですから苦手なのですが、久方ぶりに夢中になって楽しかったです。

 

 

講演会の中で、「男性にも更年期はありますか?」という質問を時々いただきます。

医学的には、「LOH症候群」と呼ばれるもので、女性の更年期障害に対して「男性更年期障害」と呼ぶこともあります。

 

 

症状は女性の更年期と同じように、不安や不調、イライラ、やる気の低下、だるさといった鬱と間違いやすい不定愁訴が挙げられます。減少する男性ホルモン(テストステロン)の低下によるもので、若い頃とは違う人格に感じるくらい変化する場合もあり、奥様からの相談も見受けられます。個人差があるようですが、早い人で50代、60代には自覚される方が増えるようです。

 

女性は閉経という人生後半のドラマがありますので、加齢を分かりやすく自覚できます。
早い人で40代、50代には女性ホルモン(エストロゲン)の減少による症状が出てきます。勿論個人差はありますね。

 

 

更年期障害の対策サプリメントは数多く有りますが、最も注意が必要なのは、男性、女性ホルモンの減少によって骨粗鬆症に一気に向かっていく事です。骨が弱かった私ですが、27年間続けてきた風化貝カルシウムのお陰様で、骨密度は同年齢の基準で103%。何よりも私が恩恵を受けていると感じています。

 

 

 

食品も見直してみましょう。

 

玉ねぎは血液サラサラ、血圧安定など生活習慣病の予防に効果が期待できることで知られています。さらに男性ホルモンの生成を助けるアミノ酸も豊富であることが明らかになりました。玉ねぎの原産地である中央アジア、西アジア、地中海沿岸などでは、5000年も前から知られているそうです。

 

女性ホルモンを増やすとされる食品は、大豆製品(豆腐、豆乳、納豆、きな粉)、アーモンド、レーズン、アボカドです。食事は彩りよく腹八分にと昔から言われていますね。

 

 

年齢は肉体の衰えに正直なものです。それでも若々しい人、あるいは若く見える人がいらっしゃいます。

 

多くの人々と接する中で、若々しい人たちにはある共通点があることに気づきました。

  1. 好奇心、ワクワク楽しい事が好き。
  2. 世話好き、社会性がある。
  3. 趣味や仕事を続けている。
  4. こだわらない、しなやかさ。

 

 

個性は色々ですが、勉強になる方は沢山いらっしゃいます。

 

いつまでも若々しく元気に、過ごしていきたいものですね。

 

秋田はすっかり雪の季節です。

寒さが続きますが、皆様ご自愛くださいませ。