6月の講演は、8か所連続というハードなものでした。

 

最後の福井会場にて、私の疲労もピークでしたが、講演の終盤、質疑応答のところで、H.Nさん(50代男性)が手を挙げてくださり、こんなお話をしてくださいました。

大腿骨骨頭壊死、という難病になって25年が経ち、医師からは「壊死した軟骨は復活しない。人工骨頭の移植という手術しか治す方法が無い。」と聞かされました。どうしても手術には抵抗があったので、整形外科に通院して高度治療器で治療をしました。
 
しかし、効果はありませんでした。

そんな状態で二年程前に風化貝カルシウムと出会い、今では走れる状態にまで復活してきました!!

本当にビックリしました。
驚きとともに、嬉しそうにお話くださるお客様の笑顔が、どれ程私達の仕事の支えとなるか!

会場の皆様の感動とお客様の笑顔、感謝の思いで一杯になったのでした。
 

よくぞ風化貝カルシウムと出会って下さった事、、、
よくぞ信じて飲み続けて下さった事、、、

私は沢山の喜びのパワーをもらって、16日間の出張から無事、秋田に帰りました。
 
本当に何よりも、うれしいお話しでした。

 

Comment