こんにちは、セリオスタッフです。

もうすぐ12月、本当にあっという間に1年が過ぎていきます。

 

11月22日の河北新報で、こんな記事を見つけました。

 

<東北大>アルツハイマー 脳の糖尿病説実証

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201611/20161122_13013.html

 

アルツハイマー型認知症の治療薬の話です。

詳しい内容は河北新報をご覧いただくとして、記事中にこんな一文があります。

 

「脳神経細胞でカリウムの排出が滞ると、その作用で細胞がカルシウムを取り入れ始める。流入したカルシウムが細胞内の記憶分子を活性化させ、記憶を改善させるという。」

 

カルシウムが「記憶」に関係するということですよね。

質のいいカルシウムをきちんと摂り続けることが、もしかしたらアルツハイマー型認知症の予防にもつながるのではないかと感じました。

 

セリオで取扱い中の風化貝カルシウムは、摂りすぎの心配がない善玉カルシウムです。

ぜひチェックしてみてくださいね。

Comment