お久しぶりです、松本です。

 

今月もセリオ便りをホームページにアップしました。

ぜひご覧ください。

 

先日、福岡市内から車で30分以上はかかったでしょうか〜、久しぶりに行って来ました。

 

食事は勿論美味しいのですが、今回は珈琲です。

至極の味わいを、田中義一技術顧問にいれて頂きました。

 

この道50年…

熟練の技術で焙煎された珈琲豆から、珈琲の本当の美味しさを味わって欲しいと言う田中さん。誠実さや、珈琲一筋の情熱が込められた至極の味わいに、時間も忘れていました。

 

珈琲愛あふれるお話に聞きほれて、又一杯と味わって来ました。


入れ方にも丁寧なこだわりがあり、少しの手間はされどひと手間と教わりました。
どんな仕事も職人気質の人、本当に素敵です。

 

さて、もうひとつ。

茅乃舎さんの古民家レストランでは、全てのお客様に置かれているウェルカムカードがドキドキ嬉しくて、ワクワクしながらお食事が始まりました。

 

数年前にはなかったので、創意工夫とおもてなしが形になり、開店当時から知っているので感激しました。

 

 

人気があって継続しているものは、何であれ努力と情熱、心意気があるものですね!

 

感動しながら生きていられるのって人間だけなんだなあ〜
その感動を創れるのも人間ですね!

Comment