暑中お見舞い申し上げます。

セリオスタッフです。

 

セリオは、2017年8月11日から15日まで、夏季休暇を頂きます。

期間中、オンラインショップやFAXによるご注文は受け付けておりますが、発送やお問い合わせへの回答は16日以降になります。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 


 

先日、自然災害への備えはしておきたいですね、という話をこのブログに書きました。

こんな記事を見つけたので、ご紹介しますね。

 

防災のヒント 熊本地震1年<2>室内の備え 非常袋と家具を再点検

 

熊本地震の被災者の声をまとめた「熊本地震の体験談から学ぶ防災ヒントブック」から、熊本地震で「あって良かったもの、なくて困ったもの」をまとめています。

 

「あって良かったもの・なくて困ったもの」の例
・運動靴
・眼鏡
・防寒着
・ブルーシート
・ウエットティッシュ
・ガスこんろ
・ラップ
・リュックサック

 

熊本地震の発生は4月でしたが、夜は冷え込んで、防寒着が必要だったそうです。

意外なところでは、バスタオルが車中泊する際のカーテン代わりになったり、座布団が倒したシートの段差をなくすのに役に立ったりもしたそうです。これは昼も夜も使えていいですね。

 

防災ヒントブックは、制作した日建設計さんのページからも閲覧・ダウンロードできます。

http://www.nikken.jp/ja/news/20161124.html

数ページの漫画にまとまっていて、読みやすくできています。

 

ぜひこのお盆休みに、ご家族でご覧になってみてくださいね手

 

 

Comment