こんにちは、セリオスタッフです。

 

 

早いもので、あと1か月で2018年も終わります。今年の冬は暖冬になると言われていたとおり、12月のわりに随分暖かい印象ですね。過ごしやすくて良いのですが、野菜の生育や、さまざまな環境への影響が心配です。

 

今月もホームページにセリオ便りを掲載しました。

弊社代表の松本が毎月お届けしているお便りです。ぜひご覧ください。

 

 

あわせて、2019年1月のモラロジー生涯学習セミナーをスケジュールページに掲載しました。これまで群馬県の谷川記念館で行っていた、通称「谷川セミナー」が千葉県柏市で開催されます。土曜日のお昼から翌日正午までの1泊2日となり、お忙しい皆様でも参加しやすくなりました。

 

また、生涯学習セミナーのプログラムとして予定されている特別講話が「公開セミナー」として一般公開されます。1泊2日の参加は難しい方でもお気軽にご参加頂けますので、ふらりと講話のみ聴きにいらしてください。

 

料金その他詳しい情報は、セリオホームページでご確認ください。

 

 

温かい天然力茶が美味しい季節になりました。ほっと一息、休憩をとりながら一歩一歩進んでいきましょう。

良い1年の締めくくりとなるよう、健やかにお過ごしください。

 

 

 

***年末年始休業のお知らせ***

 

セリオは 2018年12月28日(金)から 2019年1月6日(日)までお休みを頂きます。

インターネット・FAXでのご注文、お問い合わせは随時受け付けておりますが、商品の発送やお問い合わせへの回答は7日以降となります。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

11月になりましたね。

こんにちは、セリオスタッフです。

 

今年もあと2か月、平成も残りあと半年を切りました。小学生のときは6年間がとてつもなく長い時間のような気がしていましたが、今となっては10年前がつい最近のような錯覚を起こすことさえあります。「平成」も、気づけば30年も続いているんですものね。時間に対する人間の感覚は、とても不思議なものだなと思います。

 

 

今月もセリオ便りをアップしました。

毎月お届けしている弊社・松本からのお便りです。ぜひご覧ください。

http://serio-ca.com/

 

 

さて、来週10日(土)は仙台で講演会です。

http://serio-ca.com/schedule/index.html

 

健康長寿をテーマに、風化貝カルシウムのひみつなどをお伝えします。

なんと参加無料で素敵なプレゼントつき!!

 

お友達も誘って気軽にお立ち寄りくださいね。お待ちしております。

 

こんばんは、セリオスタッフです。

 

昨夜は凄まじい暴風雨で、恐ろしくてあまり寝付けませんでした。

今日は台風一過、よく晴れた地域も多く、暑さも戻ってきましたね。

 

また次の台風も接近しているようで、予定の立てにくい日が続きますが、

体調を崩さないよう気をつけて、束の間の秋を存分にお楽しみください!

 

今月もセリオ便りをホームページにアップしました。

http://serio-ca.com/

 

11月のセミナー(仙台)の情報も掲載しておりますので、あわせてご覧くださいね。

 

 

2018年9月6日 午前3時8分頃、北海道厚真町で最大震度7を記録した地震には大変驚かされました。

 

親戚、知人、友人、お取引先様各位に無事と確認がとれ、ひと安心致しましたが、被災された多くの方達はまだまだ厳しい状況が続いていることと存じます。
1日も早く安心出来る生活になりますようにお祈り申し上げます。

 

 

函館のやや北に位置する八雲町で採れる風化貝カルシウムの出荷は1週間止まりました。

八雲町は海抜0メートルの地域で、約2500万年前に北海道が出来る過程で地殻変動により海底が隆起して出来たと言われています。その当時、海中で大量に生息していたカミオニシキ貝は、突然の異変で生き埋めになります。カミオニシキ貝の中にいた超微小生命体である「ソマチット」は貝の中に閉じ込められ、貝のカルシウムでシェルターを作って静かに眠り続け、悠久の時を越えて風化貝から現代によみがえりました。

 

ソマチットは動物、植物、バクテリアなど、全ての地球生命体の中に存在していると言われています。中でも、2500万年前の貝化石のなかで生き続けてきた古代ソマチットは、現代にいるソマチットとは圧倒的にパワーが違うということが知られるようになりました。

 

(参考文献「古代生命体、ソマチットの謎」宗像久男、福村一郎(著)「冬青社」)

 

 

私が28年前に偶然出会った風化貝カルシウム。悩みの多かった健康を支え続け、パワーを貰っている事を日々実感し感謝しています。
皆様の健康づくりにも、ぜひお役立てください。

 


松本幸子

 

セリオ ホームページ https://serio-ca.com/

  • 2018.09.01 Saturday
  • 9月

こんにちは、セリオスタッフです。

まだまだ暑さが続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

今月もセリオ便りをホームページにアップしました。

ぜひご覧ください。

 

 

私は最近すっかりだらけモードで、誰かに家事を代わってもらいたいな、などと考えます。

あいにく1人暮らしなので、自分でやるしかないのですが、家族がいるともっと大変なのかもしれません。

 

先日、「ママのお休み」についてTwitterで見かけた内容にとても感心しました。

ママに限った話ではなく、主として子育てをやっているパパ・ママに共通することだと思うのですが、「無理やり休みを作ってあげる」ことの大切さを説いたものでした。

 

日頃の子育て疲れをねぎらいたいパートナーがやってあげられることとして、その人がやったことは「子供を連れて自分の(パートナーにとっては義理の)実家に帰る」ということでした。その間、パートナーは普段暮らす自宅に1人ぼっち。淋しそうでもあるのですが、これが思いがけない気分転換になるようです。

 

たとえ「今日は何もしなくていいよ」とお休み宣言をしたところで、家族が自宅にいれば気分が完全に休まることはなく、自宅に1人ぼっちにすることが重要なのだとか。何かをプレゼントしたり、旅行に連れて行ったりするよりも(特に小さなお子さんを育てている家庭では)感謝されるそうですよ。

 

印象的だったのは、そのパートナーのお義母さんが言った言葉。

「そのことを誰かのせいにするつもりはない。自分で選んで背負った重荷だ。その重荷は私の幸せだ。だがそれでも、時には荷をおろし、背伸びと深呼吸だってしたい。そういうもんなんだよ」

 

なるほどなぁ...と独身の私も考えさせられるとともに、グッとくるものがありました。おそらく介護中の人にも当てはまる内容ではないでしょうか。どの家庭でも同じようにいくわけではないでしょうが、上手く他人の手を借りながら、それぞれのやり方で適度にお休みをとってくださいね。

 

ご紹介した内容は、こちらのツイートです。

 

今月も笑顔でまいりましょう♪


Profile

Selected Entry

Search

Archive

Link

Mobile

qrcode

Other